ファスティング(断食)で溜めない体へ!現代人にはデトックスが必要です


こんにちは、「スムージーとローフードで太る食べ癖をなおすダイエット個別指導」講師の白川凛です。

 

毎日休みなく食べたものを消化してくれている私達の体。

一体どれくらいのエネルギーを使っているか、ご存知ですか?

 

一般的な食事をしている場合、その消化に使うエネルギーはフルマラソンに使うカロリー消費に匹敵する、と言われています。

それくらいのエネルギーを、毎日消化に費やしている、というわけです。

 

ファスティングデトックスの威力

あなたは、食事をした後に眠たくなった経験はありますか?

ほとんどの人が、ありますよね。

これ、胃に食べ物が入ると、それを消化するために、胃をはじめとする消化器官に血流が集まります。

すると、脳の血流が減り眠たくなる、というメカニズム。

それくらい、消化作業に費やされるエネルギー消費は大きいのです。

 

そして、私達は日々の何気ない食事や嗜好品などから、無意識に色々な食品添加物や有害物質を体に取り込んでいます。

加工食品や、食品に含まれる保存料、残留農薬など。

毒素が体に蓄積されると、内臓本来の働きが鈍るため、どんどんデトックスしにくい体へと傾いていきます。

 

ファスティングとは、意図的に消化器官を休ませ、消化に使うエネルギーを老廃物排泄に集中させるデトックス法。

フルマラソンに匹敵するエネルギー消費を、老廃物排泄に集中させるのです。

 

ファスティングドリンクの種類と期間

ファスティングは消化器官を休める作業です。

ですから、期間中、口に入れるのは液体のみ。

固形の食べ物は口にしません。

そして、取り組む期間も様々ですが、初めは少しずつ、半日〜1日、1〜2日、2〜3日、という風に慣れてる方は1週間という方もいらっしゃいますが、初めから無理は禁物です。

ファスティングに使うドリンク

・水のみ

・市販のファスティングドリンクや酵素ドリンク

・コールドプレスジュース

・スムージー

・甘酒(ノンアルコール)

など。

 

水のみでファスティングを行う方法もありますが、体に栄養を与えながら消化器官を休めたいので、コールドプレスジュース、スムージーがオススメです。

コールドプレスジュースのお店で買うのもよし、お家で絞ってもよし。

 

市販のファスティングドリンクや酵素ドリンク、甘酒(ノンアルコール)を使う場合は、出来るだけ添加物の少ないものを選ぶようにしましょう。

 

3食をこれに置き換えるわけですが、この置き換え以外の時に飲む飲み物は、お水かハーブウォーターにしましょう。

 

消化器官を休めてデトックスをしているのですから、

・カフェイン入りの飲料

・アルコール

・タバコ

などは、デトックスの妨げになるので、ファスティング期間中は避けましょう。

 

ファスティングの期間

ファスティングの期間も、半日〜1日などのプチファスティングや、慣れた方なら1週間と長期間取り組む方もいらっしゃいます。

慣れないうちは半日〜スタートして、1日、2日、と日数を増やしても良いでしょう。

お仕事などで忙しく、落ち着いてファスティングの日数を取らないようなら、週末だけの1日〜2日のファスティングを定期的に行うだけでも、効果は十分感じて頂けます。

 

ファスティングの準備と復食

ファスティングを行うイメージが湧いたところで、準備に取り掛かりましょう。

 

準備するもの

まず、準備をするものは、食事のかわりに置き換えるファスティングドリンクと、置き換え時以外に使う飲み物です。

ファスティングドリンクは先にご紹介した、コールドプレスジュースやスムージー、甘酒など。

どのドリンクで行うかを決め、ファスティングドリンク以外の飲み物は、ミネラルウォーターかハーブウォーターにします。

 

ファスティング前後の復食

ファスティング中は、消化器官を休めているので、ファスティングが終わったからと言って、急にいつもの食事に戻してしまうと、休んでいた消化器官がビックリしてしまいます。

 

ですから、ファスティングを始める前日の晩御飯から少しずつ、消化に負担のかからない食事内容にし、体をファスティングの準備に持っていきます。

 

前日の晩御飯は、サラダと野菜スープ、やお粥などの軽い食事内容にし、翌日ファスティングに入ります。

ファスティング後も、消化器官が休んでいる状態なので、少しずつ通常の食事内容に戻してください。

ファスティング後の朝食は、スムージー、フルーツなど、昼食はお粥やスープなど。

体を慣らすように少しずつ通常の食事内容に戻してください。

 

まずはプチファスティングから

いかがでしたか?

断食というと、気合の入ったダイエットのように聞こえるかもしれませんが、いつも酷使している消化器官を休める意味も込めて、デトックスに集中するスペシャルケアとして、プチファスティングから始めてみてください。

ダイエット以外にも、頭が冴える、浮腫が取れる、集中力が増し仕事がはかどる、など、想像以上の効果に驚きますよ。


[ ファスティング(断食)で溜めない体へ!現代人にはデトックスが... ]ダイエット2017/06/20 19:47